かつしか文学賞の楽屋

集中稽古スタート!
0
    ここに本文を記入してください。
    IMG_1449.JPG集中稽古始まりました。
    この稽古場で出来ないことは本番の舞台でもできません。
    台詞も完璧に入れて、演技に磨きをかけていきます。
    IMG_1468.JPG歌と踊りの多い芝居なので、プレスコアリングを行いました
    20数名が一度に歌うシーンもあるので、音響さんも準備が大変です。
    イヤモニが20以上あるプレスコはあまり例がないです。
    でも、この歌がお客さんに感動を与えるのです。

     
    | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 01:10 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    「広い空」稽古場が熱をおびてきました
    0
      7月は、2週4日間、みっちりと立ち稽古を行いました。
      台詞のキャッチボールをしないと芝居がわからなくなってしまいますので、台本を読みながらはNG。台詞が入っていなくても、らしいことを言いながら、芝居を止めないでの通し稽古も行いました。
      全体の尺はやっぱり120分。長く感じますが、歌と踊りとお芝居が一気に駆け抜けていく感じは、確かにあります。
      もっともっと演技や台詞に磨きをかけていかないとお客さんには伝わりません。
      正念場の27日間集中稽古がまもなく始まります。
      キャストの皆さん、ギアを入れ替え突き進みましょう!

       
      | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      本番の舞台を見学
      0
         
        本番まで2ヶ月と少し。
        歌と振付の多いお芝居ではありますが、
        なかなかセンスのあるキャスト陣である
        ことで救われています。
        毎週のように新曲の音取り、そして振付。
        全曲完成も間もなくです。
        狭い稽古場でいくら立ち稽古しても実際の大きさが
        わかっていないと振付の歩幅も意味のないものに
        なってしまいます。
        本番の舞台「リリオホール」を見てきました。
        舞台装置に見立てた平台、袖幕からセンターまでの
        距離など、リアルに体験することができました。
        飯島さん、ありがとー!
        | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        あほんだらすけ24th〜明日から
        0
          劇団東京ヴォードヴィルショー−花組エキスプレス−の公演が明日から始まります。
          ゲネプロをちゃっかり観た園田先生(「広い空」の音楽担当)の話によると、相当にオモシロイ
          と。大森さんも出演しているので、皆で観に行きましょう!あほんだらすけ24thここに本文を記入してください。
          http://www.vaudeville-show.com/aho24/
          あほんだらすけ24th_B

          | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 15:00 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
          本番の舞台を想定した稽古が始まりました!
          0

            いよいよ本番の振付に入りました。
            舞台装置のプランを確認し、舞台サイズを感じながら、個々の動きをチェック。
            オープニング振付.JPG 
            520立ち稽古.JPG
            本読みから立ち稽古に突入。動きが入ると台詞がとびます。
            台詞、立ち位置、出方、細かい指導がB作さんから入ります。
            ピリッとした緊張の中にも、このお芝居の面白さが次から次へと湧き出てきているようで、稽古場には笑いが絶えません。
            今、稽古が楽しくてしょうがない!

            | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            和気藹々の「広い空」稽古場より、ご報告があります。
            0
              ヘアメイクweb.jpg

              来る615日(金)、「広報かつしか」をはじめいろいろなメディアにて、かつしか文学賞・舞台「広い空」の公演概要を発表いたします。チケットの発売日や入手方法などもご案内します。

              情報公開日を前に制作サイドも慌ただしくなってきました。

              ある日の稽古場では、カメラマンさん、ヘアメイクさんにお越しいただいて、宣伝用のキャストの顔写真を撮影しました。傍らでは歌の稽古の真っ最中でしたが、プロ仕様の撮影はきっと緊張するだろうと思い、あえて同時進行で気を紛らわせることで、笑顔の素敵な写真が撮れました。

              そろそろ立ち稽古にも入ります。小道具や衣装合わせも間もなくです。テンション上がりっぱなしで、本番まで走りきりましょう!
              宣材撮影風景web.jpg
              合奏web.jpg

              | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
              キャストは休日返上で稽古に励んでいます!
              0
                IMG_0527.JPG 「広い空」演出家の佐藤B作氏が、台本を見る度にこのお芝居はたいへんな大作だ、といいます。
                 当たり前の演技の他に、歌と振付もマスターしなくてはなりません。そのため、予定していた稽古日数では足らず、追加稽古が毎週のように入ってきました。
                 キャストの中には、現役の保育士や普通の主婦、OLもたくさんいます。普段の生活をしながらの稽古通いは、家族の理解や協力のもと、休日返上でやっていかなくてはなりません。
                 そんな状況でも、キャストたちのこの舞台に懸ける想いは稽古の度に大きくなっているのです。
                 とにかく無理せず健康に留意して、頑張ってください。

                 制作サイドでは、場面ごとの美術プランや広報・宣伝について、打合せが重ねられています。
                 舞台監督との舞台転換打合せ、音響、照明、衣装と裏方も忙しくなってきました。

                | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                佐藤B作さんに稽古をつけていただきました
                0
                  IMGP2517.JPG ほぼ、1ヶ月ぶりにB作さんに稽古をつけていただきました。
                   東京ヴォードヴィルショーの劇団員の方々も全員出席して、通しで本読み。
                   読み終えるとB作さんからさっそくにダメ出し。
                   感情入れてそれなりに台詞を言ったつもりでしたが、「自分の役はどんな人?」各自が他の登場人物とどういう関係なのか?どういう風に見られているのか?
                   人物像をちゃんとわかっていないと、お客さんに伝わらない・・・。これは難しいこと。勝手に思い込んでしまうのもマズイ。「きっと、この人はこんな人なんだろうな」とB作さん。
                   理解して、意識して台詞を言うも、何かが欠けてしまいます。 一場面ごと、一人一人、丁寧に確認していく作業が始まりました。
                   次回、各自が役どころをどこまで研究して読みこんできてくれるか。
                  | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  中島淳彦さんと佐藤B作さんの舞台があります!
                  0
                    tonoura.jpgBlogのアップデートさぼっていた事務局です。日々の仕事に追われて・・と言い訳させてください

                    今日は公演のお知らせです。→参照
                    かつしか文学賞がお世話になっている、劇団東京ヴォードヴィルショーの公演があります。
                    作:中島淳彦、出演:佐藤B作、市川勇、山本ふじこ、大森ヒロシ、中田浄、京極圭と、「広い空」共演者の舞台公演です。
                    もちろん、私は応援に行きます。
                    キャストの皆さんは、先輩たちのお芝居を勉強しに行きましょう!
                    演出は、ラサール石井さん。楽しみです。
                    4月13日〜22日@三軒茶屋シアタートラム。
                    詳しくは、東京ヴォードヴィルショーのホームページをご覧ください。
                    http://www.vaudeville-show.com/theater


                    | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 12:38 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                    祝!Blog開設
                    0
                      皆さん、こんにちは。
                      かつしか文学賞事務局です。
                      かつしか文学賞は、昨年大賞が決まり、その作品を舞台演劇で発表するという壮大な計画が進行中。

                      タイトルは「広い空」。
                      原作者・南部洋一さんの大賞作品を脚本化し、区民キャストによる演劇で発表します。
                      本番は今年の9月。
                      今月から稽古をスタート。演出家はなんと東京ヴォードヴィルショーの佐藤B作さんです。
                      どんなお芝居になるのか、乞うご期待ください

                      そして、このたびかつしか文学賞「広い空」のBlog「かつしか文学賞の楽屋」を開設しました。
                      9月の本番へ向け、みんなで盛り上げていきましょう 
                      | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE