かつしか文学賞の楽屋

<< 和気藹々の「広い空」稽古場より、ご報告があります。 | main | あほんだらすけ24th〜明日から >>
本番の舞台を想定した稽古が始まりました!
0

    いよいよ本番の振付に入りました。
    舞台装置のプランを確認し、舞台サイズを感じながら、個々の動きをチェック。
    オープニング振付.JPG 
    520立ち稽古.JPG
    本読みから立ち稽古に突入。動きが入ると台詞がとびます。
    台詞、立ち位置、出方、細かい指導がB作さんから入ります。
    ピリッとした緊張の中にも、このお芝居の面白さが次から次へと湧き出てきているようで、稽古場には笑いが絶えません。
    今、稽古が楽しくてしょうがない!

    | かつしか文学賞 | 楽屋NEWS | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    前回の稽古から、二曲目の振り付けが始まりました。
    その曲を踊らないキャストさんに、感想を聞くと、「見ていてとても楽しい」と言ってくれます。
    まだまだ振り付けのついてない曲がたくさん!
    次回の稽古も楽しみです。
    | 青山 | 2012/06/01 10:52 AM |









    http://bungaku-sho.jugem.jp/trackback/7
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE